相談員の徒然日記 ~青見デイケア 正月編~

新年を迎え、早いもので1ヶ月が過ぎました。

皆様、お正月はいかがお過ごしだったでしょうか。

ここ2年、コロナ禍での年末年始のため、初詣も控え、お祝いというお祝いができないまま新年を過ごされた方が多いかと思います。

会いたい人にも会えない、したいこともできない、このストレスと不安・・・早く収束して欲しいものです。

新年会

青見デイケアでは、1月6日に新年会を行いました。

静かに乾杯

新年の挨拶を行い、新年の運試しで、福引きを開催しました♪

お正月といえば、やっぱり福引きですね!!

当たらないだろうとは思いながらも、ついついやっちゃいますよね。

福引きでは、景品も準備しました。

☆1等は米です☆

本当であれば、箱に入れた札をガサガサして皆様に取って頂きたかったのですが、今回は番号札を先にお渡しし、番号を読み上げる形式で行いました。

あきたこまちです!!

当たられた方は大変喜ばれていました。おめでとうございます!!

幸先良いですね♪

番号札はおみくじにもなっています。「ただの吉か~」「大吉やが!本当やろかね!!」と悲喜こもごも・・・。

良い新年のお祝いの場になったようです。

改めてになりますが、皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様のご多幸をお祈り申し上げます。