相談員の徒然日記 ~青見デイケア 立冬編~

11月7日に立冬を迎え、寒さが日に日に増してきております.

これからの季節は、風邪に気をつけるのはもちろん、引き続き新型コロナウイルスにも注意しながら、インフルエンザにも注意を払わなければなりません。

インフルエンザワクチンに関しては、自治体によって65才以上の方の予防接種が無償化になり、例年よりも希望者が多いようです。

インフルエンザワクチンは感染を防ぐものではなく、抗体による免疫のはたらきで、症状の発症を防ぐ、あるいは軽くするために接種するものです。

インフルエンザは発症後、多くの場合は1週間ほどで症状は回復しますが、場合によっては肺炎や脳症といった重い合併症を引き起こすことがあります。ワクチン接種により、こうした重症化を予防することもできますので、摂取されることをお薦めしています。

仮装撮影会

青見通所リハビリテーションでは、10月31日のハロウィンに合わせて、利用者様に仮装して頂き、撮影会を行いました。

いかがでしょうか!!? ご覧下さい!この見事なBefore Afterを!!

最高の笑顔ですね☆ 

コロナの影響で、集合写真は撮れませんでしたが、 皆様喜んで頂けたようです♪

写真はお持ち帰り頂きました。是非ご自宅に飾られてください♪

作品制作

さらにハロウィンに合わせて、カボチャの飾りも作って頂きました。


紙を丸めて糊でペタペタっと飾りつけていきます。

こちらもお見事!!素敵な作品に仕上がっております♪

こちらもお持ち帰り頂いています。

次に作って頂くとしたら・・・冬の飾りになりそうですね。私たちも楽しみにしています☆