直方

相談員の徒然日記 ~青風苑 秋分編~

秋の夜長を鳴き通す~♪・・・と、唄もありますが、本当に暗くなるのが早くなってきました。クツワムシもガチャガチャ言っております。

朝・晩は肌寒くなり、昼間は心地良い風が吹いて、ようやく気候も秋らしくなってきましたね。

秋と言えば、「紅葉」が思い浮かびますが、ここ数年、しっかりと紅葉を見れてないです・・・。皆様はいかがでしょうか??

色付く前に散っちゃうのか、色付いてもすぐに散っちゃっているのか定かではありませんが・・・。

秋の風物詩なので、是非一年に一度は見ておきたいのですよね!!今年の秋はどうでしょうね~?

敬老の日

毎年、9月の第3月曜日は、敬老の日でございます。今年は21日でした。

そもそも「敬老の日」は、とある小さな村で「敬老会」を開催したのが始まりで、今ではこれまで社会に尽くして下さった高齢者を敬愛し、長寿を祝うという全国的な取り組みとなっています。

青風苑では、毎年感謝の言葉を添えて、敬老の記念品を皆様にお渡ししています。

そして今年は、それに加えて、職員によるオカリナの演奏を聴いて頂きました♪

こちらです。

できれば皆様に集まって頂き、演奏をお届けしたかったのですが、ソーシャルディスタンスを確保するため、テーブルを挟んで希望される方だけ集まって頂きました。

なぜチャイナドレス・・・??

とても優しい音色です♪

利用者様を癒して欲しかったのですが、なんででしょう・・・笑い声が聞こえます。それも、腹がよじれるんじゃないかと心配する程に。

職員のチャイナドレスが面白過ぎたようです。

喜んで頂けたようで、良かったです☆

夏場には収束してるだろう、と言われていた新型コロナウイルスですが、未だに収束の目処は立っていません。

この状況では、できることが限られていますが、利用者様方に楽しんで過ごして頂けるよう、職員一同、今後も頑張っていきます!!

相談員の徒然日記 ~青見デイケア 台風襲来編~

9月9日は、重陽(ちょうよう)の節句です。または菊の節句とも呼ばれています。

菊に綿をかぶせてみたり、菊の花弁を浮かべたお酒を酌み交わして祝ったり、不老長寿を祈願する日となっています。

風流でイイですね~♪

しかし・・・そんな光景、過去と違って、令和2年の現代では見たことないですね・・・。

今でも、由緒正しき家柄では、毎年そうやって楽しまれていらっしゃるのですかね。

そうは言っても、今年はそれどころではなかった!!それは、台風10号に対する備えがありましたもんね!!

今回、事前に避難されたり、ガラスをテープで補強されたりと、しっかり対策されているご家庭が多かったようで、その分被害は予測より少なくなったそうです。

(※ 気象庁ホームページより 抜粋)

気象庁による風速の目安を掲載しています。あくまでも目安ですので、注意するに越したことはありません。また、住宅地や山間部などの環境の違いによって、同じ地区内でも風の強さは違いますのでご注意下さい。

我が町直方では、特に甚大な被害は出ていないようですが、台風シーズンまっただ中ですので、今後も台風の接近があるかもしれません。正しい知識を持って、備えておきましょう。

書道

青見通所リハビリテーションでは、「秋と言えば?」をテーマに書道を楽しんで頂きました。

これであれば、お好きなように書いて頂ければ良いので、見本も必要が無い為、密集も避けられますね。

栗、落葉、焼芋など、皆様それぞれ違いますね~。

あたくしだったら、「秋刀魚」ですね!!毎年この時季を楽しみにしているんですもの♪もちろん、カボスと七輪もセットでございます。

しかし皆様、流石!!字がお上手です☆

しばらく飾らせていただき、後日お持ち帰り頂きます。

台風が通り過ぎてから、夜は多少涼しくなってきたように感じます。

が!!昼間の暑さは健在です。

気温差で体調を崩される方も少なくありませんので、ご注意下さい。

相談員の徒然日記 ~総合ケアセンター 残暑 編~

今年の夏は、コロナの影響もあり、花火大会や、盆踊りの中止、そして夏休みの短縮と、毎年の恒例行事がどんどんなくなり、 地方によっては、伝統的な行事も中止になっているみたいで、寂しいものです。

海開きやプール開きを中止する所もあります。

子供さんであれば、空気で膨らませる市販のプールや、水風呂でも十分楽しめると思いますので、そちらをお勧めしたいです。

ただし、熱中症にはくれぐれもご注意ください!!

作品制作

総合ケアセンターでは、作品制作でブローチとコースターを作って頂きました。

左の写真は、落ち葉のブローチで、右の写真は、可愛いコースターです。

落ち葉のブローチは、スタッフが紙粘土で土台を作り、利用者様には色を塗って頂きました。

一色だけではなく二色、三色と色を重ね塗りして頂いたので、乾いた後の発色が異なり鮮やかな作品に仕上がりました☆

利用者様の中には「タマムシみたいやね~」と喜ばれる方もいました♪

えぇっ・・・?

タマムシ

確かにタマムシも鮮やかですけども・・・。

( ´_ゝ`)

その流れで、「最近はタマムシを見ない・・・」という話題につながり・・・

小学生の頃、校庭で見たような見てないような・・・確かに、記憶にすらないです。

コースターは、果物をモチーフにしております☆

スタッフが布を縫い合わせて土台を作り、利用者様には飾りをそれぞれ選んで頂き、貼る作業をして頂きました。

どれも可愛く仕上がりました♪

利用者様が作成中に、「最近の子はりんごやらぶどうやら食べんね。私たちの時代はごちそうやった」と話されながら楽しまれていました☆