地域の皆様の健康維持・増進に努め、地域に愛されるクリニックを目指します。 胃がん・大腸がんの早期発見。内視鏡専門医による、安全・専門性の高い検査を提供します。 胃カメラ・大腸カメラの専門施設 青見胃腸・内視鏡内科クリニック 痛くない、苦しくない胃・大腸カメラ。日帰り大腸ポリープ手術ができます。

問診表ダウンロード

内視鏡検査予約状況

年度別 内視鏡検査実績件数

よくあるご質問 当院に寄せられた質問にお答えします。

健康診断はこちら!

特定健診を実施しております

診療時間

診療時間
AM 9:00~12:30
PM 3:00~6:00 ×

◎の診療時間はPM2:00~5:00
(◎の受付時間はPM4:30まで)
※毎週水・土曜日は、理事長が不在となります。

休診日:日曜・祝日・年末年始

電話番号0949-22-2600
FAX 0949-22-2633
福岡県直方市上新入2490-7

Googleストリートビュー

求人案内

電気自動車充電スタンド設置のお知らせ

FREE Wi-Fi(フリーワイファイ)使えます。

医療法人 健明会 介護部門

お知らせ一覧を見る

2019.08.09
<胃カメラ予約状況カレンダー削除のお知らせ>
実際の予約状況が反映されるまでに時間がかかり、予約の電話を受けても空きがない状態が多くございましたので、削除させて頂きます。
大変ご迷惑をおかけ致しますがご了承いただきますようお願い申し上げます。
2019.08.09
8月の超音波(エコー)検査日程
※8月の専門検査技師による超音波(エコー)検査は下記の日程で行います。
8月3日(土)・6日(火)・9日(金)・15日(木)・17日(土)・20日(火)・
23日(金)・27日(火)・30日(金)
2019.07.11
<お盆休みのお知らせ>
お盆期間中、下記の日程で休診致します。
8月11日(日)〜13日(火)
>>詳細はこちら
2019.07.11
業務拡大につきパート看護師募集
より多くの患者様へ内視鏡検査をはじめ、よりよい医療を提供できる体制を常に整えています。
>>詳しくはこちら

各種予防注射取り扱っています。(肺炎球菌ワクチン・インフルエンザワクチン等)
詳しくはお問い合わせください。

より安全な内視鏡検査をご提供します。

外観イメージ

がんは、我が国において昭和56年より日本人の死因の第1位で、現在では、がんによる死亡者数は年間36万人を 越えました。3人に1人ががんで亡くなっています。生涯のうちにがんにかかる可能性は、男性の2人に1人、女性の3人に1人と推測されています。
死亡率は、男性では1位は肺がん、2位、胃がん、3位は大腸がんです。女性では1位、大腸がん、2位は肺がん、3位胃がんと、消化器系のがんを多く認めます。 大腸がんは、その罹患率も死亡率も増加傾向にあります。男女ともに40歳代から増加し始め、年齢が高くなるにつれて右肩上がりに増加する傾向があります。 胃がんは死亡率が減少傾向にあります。胃がんの原因となるピロリ菌の除菌治療が、保険適用で普及したことが一因とみられます。
当院では《痛くない・苦しくない》をモットーに、最新の機械を導入し検査・治療を行います。また、鎮静剤を使用し、眠っている間に検査を行います。日帰りの大腸ポリープ切除術も行っております。その他、超音波検査装置、CT装置も導入しています。
ご自身の健康と安心のために、食道がん、胃がん、大腸がんの早期発見・早期治療につながる内視鏡検査の定期健診をお勧めします。

ページの先頭に戻る